企業詳細

株式会社クレス

不動産・建築屋さん
住所

〒668-0051  豊岡市九日市上町28-5

TEL

0796-24-7070

仕事内容

新築・モデルハウス、不動産の賃貸・売買、リフォーム・リノベーション

先輩社員に聞いてみた

\ 答えてくれた先輩 /

和田直之 さん

住宅営業部

2020年入社(豊岡高校~京都産業大卒)

\ 答えてくれた先輩 /

坂本那夢 さん

住宅営業部

2020年入社(豊岡総合高校卒)

豊岡市上陰にある、株式会社クレスのモデルハウス。真新しい「ゼロエネルギー住宅」が、住宅営業部の事務所になっています。お話を伺ったのは、今年入社のフレッシュなお二人です。お仕事の内容からお聞きしました!

ー 和田さん、今のお仕事について教えて下さい

(和田)モデルハウスに来られたお客様からのご相談に応じて、家を建てる土地探しや住宅の間取り、資金計画などについてご提案させてもらっています。
モデルハウスに来られるお客様は、新聞の折り込みなどのチラシを見てこられることが多いのですが、直接チラシを配るポスティングの仕事などもしています。

ー 坂本さんは?

(坂本)私は、和田さんたち営業職の方が契約をまとめていただいた後、家の内装や外装の仕様を決める係です。床の材質とか、壁紙の色などですね。従来は営業の方がそこまで担当されていたのですが、業務効率を考えて、私が入社すると同時にその部分をすべて任されることになりました

ー 和田さんの学生時代は?

(和田)高校を出て、理学部の理数学科に進みました。大学では微分積分とか代数幾何とかに加えて、PCのプログラミングも勉強しました。

ー この会社に入った経緯って?

(和田)高校時代、はっきりとした進路希望はなかったので、とりあえず教員免許のとれる学科に進んだのですが、結局教職課程はとらず…いろいろ遊んでしまって、結局大学に6年通いました。最後の夏は但馬で就活をしていて、知人に紹介してもらったこの会社に入社を決めました。

ー 坂本さんの学生生活は?

(坂本)高校では建築コースにいて、製図や建築法規などを勉強しました。数学の勉強が好きでしたね。クラスの副委員長も務めていました。

ー 坂本さんはどうしてこの会社に?

(坂本)専門学校への進学も考えたのですが、家庭の事情もあって地元で就職することにしました。都会は疲れそうで、あまり得意ではないので…。この会社は学校の先生からの紹介だったのですが、ここなら高校で学んだことが生かせると感じ、職場を見学させてもらってすぐにここに決めました。

ー 今のお仕事はどうですか?

(和田)まだ入社して半年なので、今はまだ実際に契約にまでは至っていません。営業職は必ずしも得意というわけではありませんが、大学時代の友人たちもほとんどが営業職に就職したので、抵抗感はありませんでした。今はとにかく、お客様の希望に近い家が建てられるよう、できることを一生懸命やるだけです。
(坂本)仕事は、楽しいです。お客様にご提案する壁紙などのカタログを見ているだけでも楽しいですし。最初はわからないことだらけで戸惑っていましたが、自分なりにお客様に分かりやすく説明できるように意識しています。今はインテリアコーディネーターの資格の勉強もしています。

!上司から一言

和田さんは真面目に仕事に取り組んでくれています。営業ということで覚えることも多いですが、家の構造とか、資金計画のこととか、自分で勉強しています。チラシ配りにも積極的に取り組んでいますし、今後に期待です。
坂本さんは、明るく元気にお客様に接してくれています。お客さまとの会話を聞いていても、非常に落ち着いていて、しっかりしていますね。高卒1年目とは思えないくらいです

\ 和田さんから後輩たちへのメッセージ /

豊岡から都会の大学に進むと、私のようについ気が緩んで遊んでばかりの生活になってしまう人もいると思います。もちろん、いろんな経験をしたことのすべてがムダだったとは思いませんが、ほどほどにしないと…。時間がたくさんある大学時代に、資格を取っておくといいと思います。自分はそれをせずに何も資格を持っていないので、会社に入ってから仕事の合間に勉強していますが、取れる時に取っておけばよかったなと今は思っています。

\ 坂本さんから後輩たちへのメッセージ /

社会に出て一番気を付けていることは、お客さまと話すときの言葉遣いです。以前上司から指摘されました。高校時代ももちろん先生には敬語で話していましたが、今から思うと緩かったなあと…高校時代にはあまり意識しなかったことですが、その頃からもっとちゃんとしておけばよかったなと思います

!取材を終えて

「家を建てる」というのは、一生のうちに一度あるかないかという大きな買い物だけに、それを任されるためにはお客様から「信頼感」をもってもらわなければなりません。それを身に染みて感じている二人からは言葉の端々から向上心が滲み出ている気がしました

※この記事は2020年10月に取材したものです。

質問・感想

紹介した企業への質問や感想があれば教えてください。
※質問内容は、配信フェアTAJIMATUBEで引用される場合があります。
 
 

株式会社クレス