企業詳細

株式会社アイム

建設・測量屋さん
住所

〒667-1502香美町小代区城山68

TEL

0796-97-3161

仕事内容

測量全般、地籍調査、ドローン測量、3Dレーザー測量、 土木設計、橋梁点検、各種調査点検

先輩社員に聞いてみた

\ 答えてくれた先輩 /

田中貴樹 さん

業務課

2018年入社(浜坂高校卒)

香美町の一番奥に位置する小代地区。測量会社「アイム」は「規模を大きくするより地元に根ざした会社でありたい」との創業者の想いから、設立から40年以上たった今も小代地区に事務所を置いているんだとか。ここでは、Uターン転職して丸2年の田中さんに高校時代のお話から伺いました。

ー 田中さんの高校時代は?

(田中)浜坂出身で、高校も浜坂高校でした。高校時代は麒麟獅子舞のサークルで活動していました。週1回練習して、地元の祭りやイベントや介護施設などに呼ばれて、披露していました。

ー 就職活動はどうされたんですか?

当時は就職氷河期で、地元ではなかなか思うような就職先がなく…親から「1回都会を経験するのもいいんじゃないか」と言われたこともあり、大阪の会社に就職しました。ガソリンスタンドを運営する会社だったのですが、実際の配属は名古屋でした。

ー そこからこの会社に入社されたきっかけって?

(田中)1年後に転勤で名古屋から大阪に移って2年働き、金属加工の会社に転職しました。ここで働いている間に結婚して子どもができたのですが、それを機に、地元に戻る決心をしました。これから子どもを育てていく環境として、空気も水も食べ物もおいしい地元の方がいいかなと思ったんです
再就職について、実家の家族に地元企業の求人情報を調べてもらったりしていました。たまたま新聞にこの会社の折り込みチラシが入っていて、そこに映っていたドローンに惹かれました。その時点では「測量」って何をするかよく分からなかったのですが、詳しく話を聞かせてもらったうえで、ちょうど2年前に入社しました。

ー 田中さんの今のお仕事について教えてください!

(田中)測量作業の補助の仕事をしています。測量というのは、専用の器具を使って土地の正確な位置や高さ、面積などを図り、図面を作る仕事です。測量士・測量士補という国家資格もあるのですが、まだ私は資格を持っていないので、先輩のお手伝いをしています。ドローンについては今年の夏にドローン学校で研修を受け、自分で飛ばせるようになりました

ー 実際働いてみて、どうですか?

(田中)楽しいですね。もともと飽き性な方なのですが、この仕事については、全く飽きることがないです
山の中の仕事も多いのですが、獣道みたいなところを登っていったら全然知られていないすごい滝があったり、いつも食べているようなキノコがいっぱい生えていたり…一つとして同じ現場はないので、そのたびに新鮮です!
早く、自分で現場を任されるようになりたいですね。そのためには、測量士の資格を取らないといけないので、がんばって勉強しています。
また、ドローンにはいろいろな可能性があると思うので、そっちの方面でも仕事の幅を広げられたらと思っています

!上司から一言

田中さんは頑張り屋で、何事にも興味を持ってチャレンジできる社員です。周囲を観察する能力が高く、先輩の仕事もきちんと見て、学んでいます。また、興味の範囲が広く、時事問題などにも自分の意見を持っています。その意味でも視野が広いですね。

\ 田中さんから後輩たちへのメッセージ /

自分は高校を出ていったん都会で就職しましたが、都会に出てみないと本当の地元の良さは分からないと思います。進学するにしても、就職するにしても、一度外の世界を見て、そこで何かを吸収して、最終的に但馬に戻ってきてほしいなと思います。

!取材を終えて

最新のガジェット集めが趣味だという田中さん。入社のきっかけもドローンに惹かれたことだったそうですが、今は測量の仕事と地元での暮らしを心から楽しんでいる様子が感じられました!

※この記事は2020年10月に取材したものです。

質問・感想

紹介した企業への質問や感想があれば教えてください。
※質問内容は、配信フェアTAJIMATUBEで引用される場合があります。
 
 

株式会社アイム