企業詳細

株式会社オーシスマップ

建設・測量屋さん
住所

〒667-0003

TEL

079-663-3680

仕事内容

・航空写真測量業務 ・調査設計業務 ・実測業務 ・GIS業務 ・システム開発業務 ・i-con、ICT、UAV・レーザ業務

先輩社員に聞いてみた

\ 答えてくれた先輩 /

上田莉沙 さん

画像計測課

2015年入社(八鹿高校~甲南大卒)

\ 答えてくれた先輩 /

山本信広 さん

画像計測課

2017年入社(豊岡総合高校~創価大大学院卒)

オーシスマップは、測量会社です。実際に測量したり、航空写真やドローンからの画像で地図を作成します。その拠点となっている青渓技術センターは、かつての中学校の建物そのままでした…。この建物で働く若手社員お二人に、学生時代のお話からお聞きしました。

ー 上田さんの学生時代はどんな学生でしたか?

(上田)高校時代は文化部を二つ掛け持ちしていましたが、どちらもユルい感じで楽しく活動していました。勉強では現代社会の授業から裁判や法律に興味を持つようになり、法学部に進みました。といっても法曹をめざしたわけではなく、また人混みもあまり好きではないので、地元の方が安心して暮らせるかなと考えていました。

ー 山本さんは?

(山本)高校時代は部活はしていなくて、PCを触っている時間が長かったですね。東京の大学に進んだのは、やはり一度は但馬の外に出てみたいという思いもありました。大学では、生命情報工学を専攻していました。高校の生物や化学の延長線上に情報処理を足したような専攻ですが、本当はできれば情報系に進みたいと思っていました。当時は、但馬に帰るかどうかは五分五分くらいに考えていました。

ー 上田さんの就職活動はどのように?

(上田)就活の頃には、但馬に戻る前提で考えていました。阪神間の企業の方が動きが早かったのでいろんな企業の説明は受けに行きましたが、どちらかというと「面接慣れしておこう」という思いの方が強かったですね。

ー オーシスマップとの出会いって?

(上田)そんな頃、大学の就職センターでワークライフバランスの冊子を見つけて読んでいたら、この会社のことが紹介されていました。但馬の企業が載っているとは思っていなかったので、びっくりしましたね。「社員が発信して変えていく、イマドキな会社」という印象で興味を持ったのが、入社のきっかけでした。

ー 山本さんはこの会社に入られたきっかけって?

(山本)大学卒業後は、製薬会社に行くか研究者になるかというところで、研究者に進もうかと大学院に進んだのですが、なかなか厳しくて…ただ、研究の中で画像の解析という作業があって、それは楽しかったんです。そんな時この会社のホームページで「画像計測課」という部署の名前を見つけて関心を持ち、会社見学させてもらいました。実際に見てさらに興味を持ったので、こちらへの就職を決めました。

ー 上田さんの今はどんなお仕事を?

(上田)地図の修正という作業をしています。もともとある地図と最新の航空写真を比較して、経年変化などに応じて地図を修正する仕事です。
また、災害の際に、元の地形からどこがどう変わってしまったのかをはっきり示すというような仕事もあります。熊本地震の時にも応急復旧対策の地図を作りました。家や道が崩れている様子を目の当たりにするのはつらかったですが、災害復旧のお役に立てるという意味でとてもやりがいのある仕事でした。

ー 他にはどんな仕事が?

はい、地図の編集という仕事もあります。これは、地図の見栄えを良くするという仕事です。許容値の範囲の細かい凸凹をまっすぐにしたり、地名や建物名などの文字を入れたりするんですが、決まった文字の大きさでどこに配置すると見やすいか、ということも考えながら作業しています。

ー 地図をつくると一口に言ってもいろいろあるわけですね!

ー 山本さんのお仕事は?

(山本)私も同じく、地図の修正の仕事をしています。最近は「案件担当」という立場で、クライアントさん(官公庁や元請業者様など)との連絡や、作業スケジュールの管理なども行っています
また、プログラミングができるので、必要に応じてプログラムの改修作業もしています。作業に使うプログラムの不便なところを自分で改善できるので、周りのスタッフから重宝がられています(笑)

ー ずばり、職場の雰囲気はどうですか?

(山本)楽しくやっています。作業に集中できる環境なのがいいですね。ただ、納期が迫って忙しくなるとしんどいです。うまくコントロールしていけるといいんですが、官公庁の仕事はどうしても年末や年度末に集中しがちなので…そろそろ忙しい季節になってきましたね(苦笑)
(上田)平均年齢36歳という若い会社ですし、年の離れた方もみんな気持ちは若いので、壁を感じることなく楽しく仕事しています。お花見や旅行といった会社のイベントや、地域のイベントに会社として参加したりという機会もありますし。ちなみに私、そういうイベントを通じて仲良くなって、同僚と結婚しました(笑)

!上司から一言

入社6年目の上田さんは、責任感があり、最後まであきらめずに何事にもきっちり取り組んでいて非常に頼りになります。丁寧に作られた地図は安心してお客様に納めることができます。ワークライフバランスを保ち、仕事と家庭の両立を図りながら、今後も活躍していってくれることを期待しています。
入社4年目の山本さんは、頭の回転が速く飲み込みが早くて、一度の説明で内容を理解し作業に取り組んでくれます。現在リーダーとして案件を担当し、お客様とのやり取りや作業者の管理をきっちり行っており、非常に頼りになります。育成係としても新入社員をしっかりと指導しており、今後、課を引っ張る存在になってくれることを期待しています。

\ 上田さんから後輩たちへのメッセージ /

私は就活を始めたころには、まだ自分がやりたいことが分からなかったんですが、いろいろな会社を調べていると、こんな業務がしてみたいとか、会社の雰囲気が好きだとか、そういった会社に出会えると思います。調べているうちに自分に合った企業がきっと見つかると思うので、まずは但馬の企業を調べてみて下さい!

\ 山本さんから後輩たちへのメッセージ /

自分が行きたい道ではなかったとしても、一回やってみたら楽しいことがきっと見つかると思います。だから、とにかく前を向いて進んでいって下さい!

!取材を終えて

設立からまだ17年、社員の平均年齢の点でも「若い会社」で、どこかサークル活動にも近い和気あいあいとした雰囲気がインタビューから感じられました。ただ一方で、写真撮影のために作業場に入らせてもらうとそこにはとても張り詰めた空気が…オンとオフの切り替えが見事に機能している会社だと感じました!

※この記事は2020年10月に取材したものです。

質問・感想

紹介した企業への質問や感想があれば教えてください。
※質問内容は、配信フェアTAJIMATUBEで引用される場合があります。
 
 

株式会社オーシスマップ